アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アマチュア無線」のブログ記事

みんなの「アマチュア無線」ブログ

タイトル 日 時
オール大阪コンテスト
オール大阪コンテスト ちょっと用事があって11/2〜11/4まで大阪堺市北区の女房の実家に行ったついでにオール大阪コンテストに冷やかし参加してみました。実は、4年前にも冷やかし参加したんですが、その時交信した局とまた出来ました。ハンディー機ID-31に付属のホイップアンテナでの超お手軽運用です。コンテストは1時間ばかしの参加で、得点は次のとおりでした。ま〜、遠くの局や多く交信する気は全くなく、こちらがQRPのハンディ機だけに強力局をつまみ食い・・・六甲山、淡路島と出来ました・・・コンテスト中やいうのにラグチューになる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/06 08:34
グリーンタワー相模原
グリーンタワー相模原 今日は、午前中自転車で・・・約20分・・・田名塩田の畑(野菜農園)に行って野良仕事をやって、帰りは天気が良かったのでちょっと相模原公園と麻溝公園に寄ってみました・・・さらに20分以上、結構な距離だし起伏が激しいのでへとへと。まず、相模原公園の展望所で一休み・・・ここは、西方向に開けていて丹沢の山並みが見渡せ、さらにその先に南アルプス?も見えます。写真の左端に見える頂は大山で、結構430で移動局が入感していましたが、近場で強く入感していた座間の座架依橋近くをウォークラリーしている人とラグチューし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/13 16:55
全市全郡コンテスト
全市全郡コンテスト 三連休の前半10/6、7に町田市相原のNEC横浜ハムグループ(正式登録名称:横浜ハムクラブ)の無線小屋「山の家」から全市全郡コンテストに参加しました。3.5MHzから10GHzまでのオールバンドでの参加でしたが、例年このコンテストは参加者が少なく・・・体育祭・文化祭や行楽シーズンで、家族サービスが優先しますしね〜・・・今年も、たったの3人ポッキリで実質のオペレーターが2人という、なんとも情けない状態でのコンテスト参加となりました。それで、1人で掛け持ちするバンド数が多すぎて、2.4GHzなんか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 21:03
10mAM専用トランスバーター
10mAM専用トランスバーター 50MHzのAMの信号を28MHzに変換するトランスバーターを作ってみた。と言ってしまえば簡単なんだけど、開発機ゆえ試行錯誤の連続で、本当は今年のハムフェアに間に合わせるべく作業を進めていたにもかかわらず、1ヶ月以上の納期遅れとなってしまいました・・・現役時代から納期遅延はしょっちゅうだった・・・これが、そのトランスバーター本体で既に製作済みのキャリコンと組み合わせて使うという設計です。何が難しいかって、AM信号だから、周波数変換するにも増幅するにも回路のリニアリティが問題になる・・・って、難... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/30 14:53
Green stamps
Green stamps 今日、Rotuma(Fiji の近くの島)からQRVのあった3D2AG/P からエアーメールでQSLカードが送られてきました。Rotuma 自身一頃に比べると、それほど珍しくはないんだけれど、6m(50MHz)での交信となると別格?と思います。さらに、この局が珍局扱いされているのは、返信用にGreen Stamps を要求しているためでした・・・最近の情報だと、Fiji でもIRC(国際返信切手券)が使えるようになったとのこと・・・このため、わざわざ大手銀行の外貨両替コーナーまで行って、円をドル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/06 20:31
28MHzプリアンプ
28MHzプリアンプ 昨日、今日と天気悪く28MHzモノバンドのプリアンプを一気に作り上げて、調整と測定までやってしまいました。黄色の枠で囲まれた部分が、今回製作したプリアンプです。プリアンプの回路とシミュレーションデーターは以前のブログを参考にしてください。バイアス抵抗の調整はやらなかったのですが、FETのドレイン電流は34mAとやや多めながら、ほぼ設計どおりの値になりました。これが利得の周波数特性です。シミュレーションでは28MHzをセンター周波数にして解析していますが、この実物は、実際の使用条件に近い28.5M... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/02 17:37
QSL from ZL1GO to comfirm DX QSO on 6m
QSL from ZL1GO to comfirm DX QSO on 6m 今日、JARLのQSLビューローからQSLカードが送られてきました。これといって珍しいカードはないんですが、6m(50MHz)でQSOしたDXのカードが何枚か入っていました。その中から1枚・・・2011年12月24日CW(電信)での交信です。オペレーターは在ニュージーランドの日本人の方で、コンテストステーションZM1Aのメンバーでもあるようです。このバンドでDXerと称されている人たちは昔と違って数KWをアンテナにぶち込んでいるそうですが?・・・私の場合は、正真正銘の50Wぽっきり・・・機械がこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 20:34
ハムフェア
ハムフェア 東京ビッグサイトで開催されているアマチュア無線のイベント「ハムフェア」に行ってきました。開場30分以上前に到着しましたが、長蛇の列で昨年より人の数がかなり多いように感じました。それで、私は毎年お世話になっている「フクシマジャンク(正式名称:福島ジャンク収集活用研究会)」のブースで売り子のお手伝いです。おっと、隣が有名なJO1ZZZ「A1 Club」じゃないですか・・・でもご覧のとおり、どちらも人が途切れず大盛況??です。 ざっと、会場内を見渡してみると・・・NECのOB連。 こちらは、電通大... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/08/25 21:12
無線局免許状
無線局免許状 今日、近畿総合通信局から変更申請を出していたJA3LKEの免許状が届きました。ま〜、今や免許の内容は誰でもウェブから確認できるので、こんなもの要らないんですけどね・・・免許の変更申請日が7/28で、免許日が8/14だから17日で免許になったことになります・・・3週間以内だから、昔に比べると、かなりのスピードアップです。 現在更に、24GHzと47GHzの変更申請の準備中です。既に、N社の50GHzの無線機を入手済み。ただし、この周波数になってくると交信相手がいないのが難点ですね・・・とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/16 20:27
フィールドデーコンテスト
フィールドデーコンテスト 8月に入っての最初の土日のフィールドデーコンテスト、例年結構人が集まり、フィールドでの飛び入りも含めて大いに盛り上がるのですが・・・構成員の平均年齢が相当高くなってきているせいか、人の集まりがここ数年悪くなってきており、それに加えて、今回はYNYの機材をフィールドに運ぶための軽トラとその運転手が確保できないという最悪のパターンに陥ってしまいました。このため、フィールドでのコンテスト参加はあきらめ、町田市相原の「山の家」でのコンテスト参加となりました。コンテスト一日目は、あいにくの天気で小雨が降る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 21:04
NFの設計と測定
NFの設計と測定 NFって設計できるの?と思った方は、相当の通ですネ・・・ NFって何じゃいと思った方は、普通です。 今回、28MHzトランスバーターのプリアンプを設計するにあたり、この壁にぶつかりました。まず、アナログ回路シミュレータを使って出来るんではないかと思って、その関係の書物を調べたが出ていない、それでネット検索してみたが、日本語ではヒットしない・・・が、世界は広いです、英語で検索するとちゃんとヒットします。ネット上のそういう情報を参考にさせてもらって、アナログ回路シミュレータで回路のNFを調べる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/03 20:23
キャリコン
キャリコン 久々の電子工作ネタです。アマチュア無線家って、こんなこともやってんのかと思っていただければ幸いです・・・ちょっとオタクっぽいけどね?? ところで、キャリコンといっても今の人は解らない?らしいです。それで、現在では、キャリコンとはキャリアコンサルタントまたはキャリアコンサルティングを指すらしいことが分かったんですが、私がここで言うキャリコンとは、 @キャリアコントロール式送受切替装置 A無線通信史において一世を風靡?したキャリアコントロール変調、フローティングキャリア変調 のうち、@の送受... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/31 20:52
6m & Down Contest
6m & Down Contest 7/7〜7/8の二日間、6m & Downコンテストに町田市相原の「山の家」(JH1YNY)から参加しました。7/7が天気が悪く、7/8にやや持ち直したとはいえこのコンテスト特有の移動局は少なかったように感じました。「山の家」では春一番の強風・・・う〜、台風だったか、忘れた・・・で方向がずれてしまっていたタワー上のアンテナを直し、さらにマイクロ波帯のパラボラを設置しました。今回、天気が悪かったせいか盛り上がりに欠け、参加者は、たったの3名・・・そのうち1名はマイクロ波のスペシャリストなもんだから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 07:31
アマチュア無線局数の推移
アマチュア無線局数の推移 2011年度(2012年3月末)の各国のデータが出そろったみたいなので、各国のアマチュア無線局数の推移をグラフ化してみました。2011年度のデータを2000年度のデータと比較してみると、米国と英国は約2万局の増加、一方日本は43万局の減少となっています。この3国以外にも、ドイツ、オーストラリア、スペイン、中国のデーターがあるのですが、ドイツ、オーストラリアは横ばい、スペインが減少、中国が急増状態になっているようです。特に中国は日本の30〜40年前の状況によく似ているようです・・・いずれの国も、日... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/30 17:25
Vintage Ham Radio QSL Cards
Vintage Ham Radio QSL Cards 最近、太陽活動の異常?により太陽黒点数の低迷、磁気嵐の頻発?が起こっているようですが、本当にこれはやばいかもしれません・・・ある大学の先生の予感が的中すれば、短波の無線通信そのものの存在意義がなくなる事態も考えられますね???。ま〜このような悲観論があるからというわけではないのですが、最近たまりにたまったQSLカードの整理と処分に取り組んでおります・・・これ、ハムをやめたらゴミ以外の何物でもないですし、持っていても昔のようなご利益も何もないしね・・・ それで、整理をしているとどうしても捨てられ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/23 15:02
All Asian DX Contest CW
All Asian DX Contest CW 今日は、朝歯医者に行ってから町田の「山の家」まで行ってアマチュア無線の通信競技「オールアジアコンテスト」に参加してみました。そんなわけで、山の家到着が11時前、しかも雨降りのためアンテナタワーは下したままなので八木アンテナの地上高は約10mぐらいと低いままでオンエアー開始・・・28MHzを覗いてみましたが、ぱっとせず、21MHzでもやってみましたがアンテナ低く、なかなか取ってもらえず難儀しました。14MHzもちらっと聞いてみましたが雑音だらけでどうしようもありません。そうこうしている間にお昼にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/16 21:27
G5RV設計法
G5RV設計法 これは、ちょっと専門的すぎて投稿するか迷ったんだけれども、結構こういうのが趣味だという人もいるかと思って投稿しました・・・って、あまりいないか?・・・G5RVアンテナ、日本じゃあまりポピュラーではないんですが、欧米では昔からかなり使われている・・・QSLカードのアンテナ欄にG5RVの文字を結構見ますから・・・。米国では、既製品が売られているんだけれども、今回真面目に開発者の論文をよく読んで設計してみた。その内容を、拙のウェブページに掲載しました。このアンテナで、先のALL JAコンテストに参加し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/10 11:05
草津白根山移動運用
草津白根山移動運用 ゴールデンウィーク後半を利用して温泉しに群馬県の草津温泉まで公共交通機関を使って行ってきました。3日、4日はあいにくの天気で、旅館にて温泉ざんまい。5日は、草津温泉に連泊した甲斐あって朝から良い天気になり、バスで白根火山(停留所名)まで行って、白根山(2160m)の火口にある湯釜展望所に行ってきました。火口にある湯釜はエメラルドグリーンで、周りの残雪に色が良く映えていました。この湯釜展望所は、結構な人出でしたが、しばし岩陰に腰かけて、430の電波を出してみました。さすがに白根山、パノラマ視界なん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/05 15:31
ALL JA コンテスト
ALL JA コンテスト 4月28日〜29日、上大島キャンプ場でワイワイ騒いだ後、「山の家」からアマチュア無線のコンテスト「ALL JA コンテスト」に参加しました。参加者は、JA3FWX、JH1FXF、JE1GMF、JF1GTE、JF1QZW、JQ1VRA、JR1ATAで例年になく大勢となりました・・・ただし、このうちの半数はアルコール変調モードで得点貢献度極めて低し・・・アンテナは、HF LOバンドが今回製作したG5RV、HF HIバンドが3エレトライバンダー、50MHzがHB9CVで、全て16mタワーに取り付けた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/01 07:30
タケノコ汁@上大島キャンプ場
タケノコ汁@上大島キャンプ場 4月28日、上大島キャンプ場にてタケノコ汁中心のバーベキュー大会+おまけのアマチュア無線の移動運用を横浜ハムグループJH1YNYのメンバー中心に行いました。当日は、快晴・微風の無線の移動運用日和で、アンテナもワイヤー系のJE1GMF製G5RVと、JA1TUR製ZLスペシャルの競演となりました・・・アンテナの地上高低すぎない??・・・しかし、地上の天気は良いものの、宇宙の天気は今一歩・・・前日まで、磁気嵐が吹き荒れており電離層のF層反射は期待できず、案の定、ハイバンドのEスポ反射による国内DX?し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 21:37
「変換名人」の使い方(CW/IF編)
「変換名人」の使い方(CW/IF編) 以前、「変換名人」でアマチュア無線のロギングソフトCTESTWINのCW/IFを製作した記事を投稿しましたが、具体的な使い方を以下にまとめておくので参考にしてください。なお、CTESTWINのマニュアルには、ELECOM製と秋月電子のUSB−シリアル変換ケーブルは動作確認済みとなっています・・・が、「変換名人」でも、このとおりうまく動作します。JH1YNY・・・・と正しくシリアルポートのDTR端子に信号が出力されるのが確認できます。 【手順1】 まず、ドライバーをネットからダウンロードします... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/24 08:57
無線用ワイヤーアンテナ自作
無線用ワイヤーアンテナ自作 今日、アマチュア無線用のワイヤーアンテナを「山の家」で製作しました。ダイポール構造の片側のエレメント長が32mのG5RVというアンテナです。ネットなんかに出ているオリジナルの寸法は26mなんですが、今回詳しく解析して独自に設計してみました。このアンテナのトップは地上高16mのタワーのトップに絶縁材を介して取り付けました。各々のエレメントの寸法はというと・・・水平エレメント部が片側17m、垂直エレメントは300オームのTVフィーダー使用の15mです(調整しろを含んでいます)。この垂直エレメントのフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 19:58
めがねフィーダーをもとめて○千里
めがねフィーダーをもとめて○千里 アマチュア無線のG5RVアンテナを新しく張り替えるために、めがねフィーダーを今日探しに行きました。めがねフィーダー、ちょっと前まではそこらじゅうにふつうにありましたが・・・最近、見かけないといううわさ・・・これ、UHF用のTVアンテナからTVまでをつなぐケーブルなんですが、ここ10年ぐらいで75Ωの同軸ケーブルに置き換わったようです。まず、相模大野のビックカメラに行きました。ごらんのとおり、各種同軸ケーブルは置いてあるし、任意長の切り売りもやっているようですが・・・めがねフィーダーはありません... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/07 16:51
鎌倉山無線移動運用
鎌倉山無線移動運用 今日は天気が良く、鎌倉山・・・こういう名前の山があるわけではなく、ただの住居表示名・・・に散歩がてら行って、無線の移動運用をやってみました・・・と言っても、1Wハンディー機に付属のホイップアンテナによるお手軽運用です。標高は、そんなにないと思いますが、よく聞こえます。東京都西多摩郡桧原村や横浜市磯子区円海山と430のFMでコンタクト出来ました。ここは、昔から鎌倉山碑が建っている場所なんですが、夫婦池の方から登ってこれる道が出来て、最近公園として整備されたところです。それで、鎌倉山の桜はまだ一分咲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/01 21:35
CQ World Wide WPX SSB Contest
CQ World Wide WPX SSB Contest 今日、お昼すぎから夕方の5時までの5時間、28MHzのシングルバンドにしぼってコンテストに参加しました・・・まだ明日もあるんですが、朝から用事があって、残念だけどもうこれ以上参加できません・・・。もともと、今日は「山の家」で無線の工作をする予定だったのですが、なんとなく聞いていたらよく聞こえているので、工作そっちのけではまり込んでしまいました。そんなわけで、交信記録は紙ログ・・・多くのQSOは期待できないし、夕方、ぼちぼち聞こえなくなってきたところで打ち止め・・・ってなわけで、オペデスクの上はこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/24 21:37
グリルプレートランチ@マハロオハナ
グリルプレートランチ@マハロオハナ 今日、町田のサトー電気へ半年ぶり?に無線の機械を組み立てるための部品を買いに行きました。ここのところ、超多忙で、農園の畑仕事も、無線機組立もお休みしていましたが、そろそろ活動開始・・・春で蠢いてきた(うごめいてきた)という感じ?・・・。それで、ちょうどお昼時だったので、すぐ隣のマハロオハナに寄ってみました。マハロオハナの前を通りかかっただけで、カントリーの心地よいサウンドが私を引き寄せます・・・店長の生きのよい挨拶・・・カントリーの軽快なリズムと相まって本当に気持ちが良いです。今日は、グリルプ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/15 15:47
中華民国建国百年記念アワード
中華民国建国百年記念アワード 今日台湾から、中華民国建国百年記念アワードが来ました。ラッキーなことに、去年の秋に24MHzのCWでBV100ROC 1局とだけやっただけなんですがアワードがもらえちゃいました。ま〜、こういうのもありかと・・・謝々。台湾、中国本土も、最近結構アマチュア無線にぎやかですよね!!。日本ももっと活性化しなくっちゃ・・・?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/02 20:50
なぜ、今理系離れなのか?
なぜ、今理系離れなのか? 今日、ホテル ザ・エルシィ町田であった東京町田サルビアロータリークラブの例会においてタイトルにあるような内容の講演(卓話)をやりました。会場は、地下2階の宴会場を貸しきり。講演の演台はこんな感じ。それで、話の中身は?・・・?、病院の先生等、理系の方が大勢いてかなりの反響あり。差し障りのない範囲で公開します・・・理系の動向を、私なりに米国と日本のアマチュア無線事情から分析したもので、なぜこの違いが起こっているのかを考察しました。さらに、ネットにおけるニュース報道番組から読み取れる米国におけるアマチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/02 17:32
QSOパーティー
QSOパーティー 1月2日、初詣に大山阿夫利神社下社に行って、そのついでに足を延ばして見晴台まで行き、アマチュア無線のQSOパーティーに参加しました。10時前に見晴台に着いたのですが、すでに2局が場所を陣取っていて、私は、見晴らし台の端の方にアンテナをセット、2局の運用周波数が6mと430と聞き、1.2Gからスタートすることにしました。1.2Gもここからだと、結構聞こえます・・・それで、何局かと交信して、相手を探していると定年退職したN社のOMさんを発見し、ブレークをかけました。秦野市のJR1FAKさんで、アンテ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/07 16:39
忘年会@無線小屋「山の家」
忘年会@無線小屋「山の家」 クリスマスイブの今日、町田市相原町の無線小屋「山の家」でアマチュア無線の常連が集まって忘年会をやりました。参加者はJQ1VRA、JE1GMF、JA1GJP、JH1FXF、JA1DFZ、JR1ATAの6局。昼過ぎから、野菜農園で収穫した野菜をメインに調理開始です・・・腕のいい料理長が何人もいて、野菜が天ぷらに、煮物にとどんどん出来上がっていきます。それで、私はというと・・・料理はコックにまかせて、無線機の前に座ってDX狙い・・・この時期としては珍しく、50MHzで3D(フィジー)、ZL(ニュージー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/24 21:45
QSL from VK4WTN to confirm DX QSO on 6m
QSL from VK4WTN to confirm DX QSO on 6m 今年のアマチュア無線の締めくくりと言っちゃなんですが・・・今日、VK(オーストラリア)から50MHz SSBでの交信の確認のeQSLが来ました。この日は、非常に良いコンディションでこの局以外にも50MHzで何局かのVKと交信に成功しましたし、28MHzも全世界規模で開けていました。今年は、144MHz(2m)でも海外のDX局と交信に成功し、VHFに関しては非常にラッキーな年でした。ちなみに、彼の設備はというと、100Wに7エレ八木、当方は50WにHB9CV・・・前サイクルでは、2.5WのQRPで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/23 20:32
公開講座@電通大
公開講座@電通大 電気通信大学で開催された公開講座「宇宙天気予報とアマチュア無線」を受講してきました。アマチュア無線なんて単語が出てくると、なんか趣味のお遊びの話みたいに思われる方が多いと思いますが、これ、純粋な学術的なお話です。この元ネタは、情報通信研究機構(NICT)で行われたフォーラムで使われたもので、それに更に解りやすい解説が追加されています。太陽活動が地球及び地球上で生活している生物に与える影響は甚大で、古くからこの研究が行われているんだけれど、注目され出したのはここ十年ぐらいのことらしいです。それで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/17 18:43
CQ WW DX CW Contest
CQ WW DX CW Contest この土日にあった世界規模のアマチュア無線の電信による通信コンテストに自宅固定局から参加してみました・・・と言っても、ながら参加(他のことをしながら・・・)であまりリキは入っていません。土曜日は、鎌倉実家の方に用事があって、夜に7MHzをちょっと、日曜日は、早朝の28MHzの北米狙い、昼は別の用事をして、夕方から21MHzの欧州狙いで、また夜に7MHzの北米狙いというあんばいです。どんな設備でやってんのかというと、アンテナが自作Carolina Windomという米国で流行っているワイヤアンテナに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/28 20:12
東京UHFコンテスト
東京UHFコンテスト 秋晴れの勤労感謝の日に相模原市の淵野辺公園にある相模原球場から東京UHFコンテストに参加してみました。実は、この日は淵野辺公園を光が丘地区自治会が貸切?で使用しており、光が丘わが町フェスタなる催しが行われておりました。それで、私は、これも、あれも冷かし参加というわけです。ま〜フェスタの方も、在日米陸軍軍楽隊のバンド演奏とか、某大学のチアリーディングの模範演技だとか結構賑やかなんですが、それはさておき、本論の方を・・・。 コンテストは、相模原球場の内野席最上階に陣取り、ALINCOのトリプルバン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/23 17:01
きのこ汁@上大島キャンプ場
きのこ汁@上大島キャンプ場 上大島キャンプ場にて、恒例の秋のきのこ汁&無線移動運用を行いました。総勢15名の参加で、震災後の節電成果、最近にわかに活発化した太陽活動の話題、全く話題のないN社の低落ぶり・・・等々、最後まで話題尽きず・・・?。しかし、何といっても今回最高の話題はJA1TUR自作18MHz〜28MHz4バンド対応ZLスペシャルで24MHzでDXと何局かできました・・・今一歩コンディションは良くなかったが・・・今が旬のさんまの煙でZLスペシャルが燻製状態に・・・煙でちょっと飛びが悪かったかも!!??。とりは恒例、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/06 21:30
全市全郡コンテスト
全市全郡コンテスト 10/8〜10/9に町田市相原の「山の家」からアマチュア無線の全市全郡コンテストに参加しました。両日とも天気は非常に良く、日中はTシャツで活動できるぐらいのポカポカ陽気でした・・・がコンテスト終了後、山を降りるときには雨が・・・。今回参加者が、JQ1VRA、JE1GMF、JH1FXF、JA0EOP、JR1ATAの5局+特別参加(スカンジナビア・コンテスト参加)のJR1KYJと近年になく多く集まりました。それで、コンテストの結果はというと、こんな感じで、ま〜ま〜というところ・・・人数の割には低いか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 10:55
シブすぎ技術に男泣き!
シブすぎ技術に男泣き! 昨日、JAXA筑波で、ある衛星プロジェクトの打合せがあり、行く途中、秋葉原の有隣堂ヨドバシアキバ店に立ちよって「シブすぎ技術に男泣き!3」を購入しました。このシリーズ1巻から揃えていて、今回3巻目。アキバに集まるオタクがここに買いに来るとみえて店の入口の平置きの場所に山積みです。作者の色紙も添えてあり、なかなかの人気。「昼メシは速く食って昼寝時間を多くとるべし」なんてのを読むと、3、40年前の若かりし自分を思い出しますね・・・睡眠時間3、4時間が何箇月も連続なんてのはざらだったから??。日本で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/07 08:05
懐かしいが新しいBCL
懐かしいが新しいBCL BCLというと、なんか3、40年前を思い出しますね・・・そう、短波受信機で遠くの局を聴くというやつです。絶滅危惧趣味だと思ったら、まだこれを趣味にしている人が結構いるんですね・・・本屋にもその関係の書物が置いてありますもんね!!最近は、ネットBCL??なるものが流行っている?のか・・・以前のBCLでは聴けなかったような珍局がノイズやフェージングなしに聞けます・・・フェージングがあるからええねんという人もいるけど??それで今、ネットでこの局をBCLしています。テネシー州ナッシュビルにある超有名なW... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 10:31
箱根駒ヶ岳無線移動運用
箱根駒ヶ岳無線移動運用 9/17〜19、箱根塔ノ沢温泉で温泉して、9/18は駒ヶ岳山頂で無線の移動運用を楽しみました。9/17の相模原出発時はまだ雨が降っていなかったのですが、午後の3時前に箱根湯本に到着すると土砂降りの雨が出迎えてくれました。9/17は雨のため、おとなしく旅館の露天風呂で温泉三昧。すぐ脇を流れている早川は増水し、川面は白濁してすごい勢いで流れていました。それで、露天風呂の周りをよく見ると、沢蟹さんのお出迎えです。早川と旅館の露天風呂の間を行き来しているのでしょうか?・・・ま〜、都会では見れない風景です... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/20 05:26
ハムフェアで買ったものは?
ハムフェアで買ったものは? 今回のハムフェアで買ったものは? それは、これです・・・Nハムグループのブースで売られていた同人誌で、日本の衛星開発の歴史がわかる・・・裏話が面白い・・・ひとつの技術の大きなうねりが読み取れる非常に面白い本です。 また会場を見渡してみると、従来の無線技術とは一線を画した新しい技術の芽をちらほらとみることができます・・・ソフトウェア無線を使ったもので、アマチュアにも使えるようにアマチュア無線用のモジュール開発が行われているようです・・・この開発がうまくいけば、また本来のアマチュア無線の姿・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/28 21:38
ハムフェア
ハムフェア アマチュア無線のお祭りハムフェアが東京ビッグサイトであり行ってきました。朝は雨模様だったのですが、会場に到着したころには曇り空で、ちょっと蒸してはいたもののちょうどいい天候になっていました。会場入り口の様子はこんな感じで一時ほどではないですが、かなりの人出です。それで、私は会場内の出し物を楽しむわけではなく、福島ジャンク収集活用研究会(FJSK)の売り子のアルバイトです。実は、このFJSK、私が福島に単身赴任していた時の同僚が集まって活動しており、毎年いいものを出しているので、今年もお手伝いに参... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/27 21:51
真空管2E24の数学モデル
真空管2E24の数学モデル 先日秋葉原で購入した2E24で真空管アンプを作るために、2E24のSPICEシミュレーション用の数学モデルを作成してみました。これは、等価回路をアナログビヘービアモデルを用いて作成するもので、世界的に流通しているPSPICEというシミュレーションソフトを用いました。この数学モデルのプレート特性を見てみると、次のとおりです。RCAのデータシートとよく合っていると思います・・・合わせ込むのに半日かかりました。 それで、アンプの構想なんですが・・・ネットを見ると、三結だのUL接続だのといろいろのたま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 21:21
○○○はアキハバカ
○○○はアキハバカ 今日、久しぶりに秋葉原に行ってきました・・・って、秋葉原駅はJAXA筑波に行くのに結構利用しているのですが電気街口に出たのは、かなり前・・・記憶にない??最近マイコンの勉強をしていてAVRマイコンを買いに来たというわけです。今や秋葉原随一のオタクが集まる場所・・・そう、秋月電子通商、千石電商とつづき、行あたりが富士無線の通りです。まず、秋月に入ってマイコンを買いました。秋月、間口は狭いんだけれども、中は結構奥行があります。ここで買ったマイコンは、千石でも売っているんですが、秋月の方が安い・・・千... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/12 19:06
新着QSLカード
新着QSLカード 昨日、バイト先から帰ってきたら米国からエアーメールが来ていました。米国の有名なQSLマネージャのW3HNKからです。先日の6m & Downコンテスト開始前に、たまたま偶然交信できたZ21BBのQSLカードが入っていました。W3HNKはたびたび利用していますが、彼のQSLカードハンドリングのマネージメントは素晴らしいですね!!Z21BBは狙っていた訳でもなんでもなく、コンテストの準備が終わってなんとなくHF帯を聞いていたら、21MHzのCWでラグチューをしている局を発見。その交信が終わるのを待っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/10 20:14
フィールドデーコンテスト
フィールドデーコンテスト 8/6〜8/7に座間市座袈依橋北側の空地からアマチュア無線のフィールドデーコンテストに参加しました。参加者11名で、近年になく盛況でした。座袈依橋上から見た現地の様子とアンテナの設営状況を次に示します。この写真では見れませんが、この他に5.6GHzと10GHzのパラボラがあります。一日目の夜にスコール?局地的な雨がありましたが、二日目は真夏のかんかん照りのバーベキュー日和で、ま〜本業?の無線はほったらかしで、料理人は大忙しでした・・・写真の後ろにパラボラが見えますね・・・。そんなわけで、得点はこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/08 17:06
変換名人
変換名人 これ、USB−シリアル変換ケーブルでネットで購入しました。秋葉原に行く交通費(片道)以下で買えました・・・もちろん送料込で・・・中国製だけど・・・信頼性要求しないから、こんなんで十分?これを使って、アマチュア無線のロギングソフト"CTESTWIN"のCW I/Fを製作しました。この土日にあるフィールドデーコンテストで使ってみようと思っています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/04 18:54
骨董品?2SK125
骨董品?2SK125 2SK125、昔八重洲の無線機のプリアンプによく使われていたソニー製のFETで、ゲート接地(Common Gate)で使うように設計されたUHF帯の増幅器用FETです。すでに廃品種になっており、ネット上には代替品の提案もあるようです。このFET、なんと町田のサトー電気でまだ売っているではありませんか。今回、相模原市田名の野菜農園と町田市相原の山の家を結ぶデータ通信回線用の6mのトランシーバー(遠隔操作付き)のプリアンプに採用すべく、たんまり?買ってきました・・・まだ底はついてないと思う?。それ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/30 20:49
ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング
ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング これ、一般にはVNCと呼ばれているネットワーク上の離れたコンピュータを遠隔操作するためのプロトコル、またはそのソフトそれを使った操作のことを指します。無線小屋「山の家」のサーバーにVNCがセットされて山の家のエコ発電システムの発電状態をロガーに読み込んでそれをインターネット回線を通じてテレメーターとして送信?出来るようになりました。そこで、自宅のパソコンにもVNCをインストールしてテレメーターをネットを介して受信?してみました。REALVNC FREE版はWin7での動作が保障されていないとのこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/12 20:15
6m & Down コンテスト
6m & Down コンテスト 昨日から、今日にかけて町田市にある無線小屋「山の家」からJH1YNY/1で6m & Down コンテストに参加しました。6m(50MHz帯)から3cm(10.1GHz帯)までフルセットアップ、オールバンドでの参加です。うむ?、左上に見えるものは?・・・これ、300Wの風力発電機です。太陽光発電パネルと合わせて、現在実験中のものです。アマチュア無線を使った遠隔操作による監視とパワーマネージメントの設計および機器の開発をやっています・・・アマチュア仕様です・・・為念。ところで、本題のコンテストの成績... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/03 20:39
いっちょ、24GHzもやってみますか?
いっちょ、24GHzもやってみますか? 今日、山の家「無線小屋」で10.1GHzと24GHz共用のローカル発振器の実験をやりました。11GHz帯のアンプモジュールのジャンク品を改造しました・・・斡旋していただいた福島ジャンク収集活用研究会のSさんVY TNX!!・・・。このアンプモジュール、ベースバンド信号でデジタル変調して11GHzのRF信号を出力するもののようですが、ローカル発振器である誘電体発振器(DRO)の周波数可変幅を調べてみたら10.90GHz〜11.14GHzでした。そこで、DROの誘電体を紙やすりで削って、発振周波数を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/25 19:53
太陽活動と電離層と無線
昨日、ALL ASIAN DX Contest CW に参加してみましたが、あまりにも悪いコンディションのため、約6時間弱(正午から夕方6時前)そこそこQSOして打ち止め?に・・・、わくわく感も、ドキドキ感もなく、時間がタダ過ぎていくだけという情けない状態でした。それで、タイトルに書いてあることを考察してみました???これ、NICT(独立行政法人情報通信研究機構)の宇宙天気情報センターの画像を切り取ったものです。この情報によると、太陽活動は、やや活発な状態であると予報されていますが、実際の短波帯... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/19 11:13
QSL from BY4QA to confirm DX QSO on 2m
I made the amazing Es QSO on 2m between China and Japan on May 21 2011.This is an eQSL from BY4QA in Jiangsu, 2000km west of Tokyo. I was running about 10W and 7 elements Yagi was used. It is the greatest amazing QSO in my life. (note) JA3LKE is no... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/06 21:31
貰っていいのかよ!全市全郡賞状
今日、日本アマチュア無線連盟から2010全市全郡CONTEST電信電話部門シングルオペ10.1GHzバンド以上種目関東地方第1位の賞状が送られてきました。これを、まったく「棚からボタモチ」と言うのでしょうか・・・。私は1局と交信しただけ・・・それも身内、至近距離、いや300mぐらい離れていたかな・・・?なんでこんなことになったかって・・・コンテスト1日目、大雨、2日目、午前中まで小雨で移動局皆無・・・このバンド、高いところに移動しないと交信がおぼつかないんですよね???それで私は、小雨ぱらぱらの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 18:16
手抜き超簡単10GHzレシーバー(実験中)
町田のジャンク屋さんでマイクロ波帯の部品取り用に売られていたBS/CS共用チューナーのLNBを使って10GHzレシーバーの実験をやってみました。このLNBの規格を貼り付けてある銘板から読み取ると、次のようです。それでまず考えたのが、LOの周波数を9.75GHzから11.52GHzに上げて10.24GHzを1.28GHzに落とすという案です。このためにLNBをばらして、DRO(誘電体発振器)の誘電体を削って周波数を上げる試みをしましたが・・・失敗しました・・・誘電体が割れました・・・予備の誘電体を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/28 20:47
驚愕の2mオーバーシーQSO
いや〜、も〜驚きました。アマチュア無線歴47年にして、初めて2m(144MHz帯)で海外局と交信できました。今日は、いつものハムキチが町田の「山の家」に集まって、いろいろと製作を朝からやっていました。私は、10GHzのトランシーバーを製作するための基礎実験をBSチューナーのLNBを使ってやっておりました。それでいつものようにバックグランドミュージックのように50MHz、144MHz、430MHzのリグに火を入れて聞き流しながら実験をやっておりました。すると、11時ごろからでしょうか6m(50MH... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/21 19:16
地震予知はなぜできないのか?
久しぶりに、電気通信大学に行って公開講座を受講しました。公開講座のタイトルが「地震と電磁放射の研究」とのことで、東日本大震災の後でもあり興味津々で話を聞きました。講師は大学時代に授業を受けたことのあるJA1XF芳野名誉教授で電気通信大学がこの分野で卓越した業績を上げてきた素晴らしい内容の話が聞けました。えっ・・・、それなのに何故地震予知ができないの???。みんな疑問に思いますよね・・・この分野で電気通信大学が、旧ソ連、米国カリフォルニアの大学と連携して成果が出せたのは1980年代までで、その後は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/14 19:36
ALLJAコンテスト
4/30〜5/1に、町田市の無線小屋「山の家」からアマチュア無線の通信競技ALLJAコンテストにクラブ局JH1YNYで参加しました。集まったのは、いつものメンバーVRA、GMF、ATAの3人だけ・・・、皆さんゴールデンウィークは、他の遊びに忙しいようです?。相変わらず、無線とは別の話題(みんな百姓・・・野菜作り・・・やってます)で話し込んでしまい・・・というか最初からあまり意気込みの感じられない無線集団でもあるわけですが?、スタートが開始時間をとっくに過ぎた午後10時半ごろになってしまいました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/02 05:32
Android携帯でGPSロガー
先日のアマチュア無線のイベント「春のタケノコ汁」に毎年車で行っているのですが、今年は都合がつかず・・・我が家には車は一台しかなく、それも女房殿の車、普段女房殿が使っております・・・JRとバスと徒歩で上大島キャンプ場まで行ってみました。ま〜、あそこに普通歩いていく人は滅多にいないと思いますが・・・。それでこの機会に、Android携帯にインストールしておいたGPSロガー「My Tracks」を使ってみました。Android携帯に表示される地図データをAndroid携帯からGoogleにメール送信... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/20 05:38
タケノコ汁@上大島キャンプ場
天気予報とは裏腹に、朝から無線の移動運用日和の天気となりました・・・風は、ちょっと強かったが・・・。上大島キャンプ場に同好の輩が集まり、散りかけの桜の下タケノコ汁に舌鼓を打ちながら、無線談義、某社リタイア後の話題などで盛り上がりました。今回のビッグな話題は、なんといってもTURさんのエコ太陽光発電システムです。開閉式の車の屋根に太陽電池を張りつめ200Wの発電能力があるとのことです。さっそく、従来のガソリンを使った発動発電機から太陽光発電に切り替えアマチュア無線の運用を行いました。28MHz S... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/16 20:41
E級電力増幅器
135kHz帯E級電力増幅器の実験ボードを簡単に手に入る格安部品で作ってみました。E級増幅器、大学や企業の研究室レベルでは10GHzぐらいの周波数領域でも研究報告があります。小型、超高効率という点から、携帯端末の送信部に使用する目的で研究されているようです。興味本位で実験を始めてから10年以上になりますが、この方式の発明者が米国のアマチュア無線の雑誌に投稿している記事に出会うまではこれといった成果が出ませんでした・・・って、殆どうまく動かず・・・。なお、最近分かったのですが、この方式の発明者のレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/03 17:00
震災お見舞い & 防災
地震により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。それで防災について、一度周りを見回してみようと思い、近くの大きな公園まで行ってみました(実はもっと近くに結構大きな公園があるのですが・・・こちらは、すぐ隣に大きな体育館と温水プールがあります)。ま〜、ここへなんとなく行ったわけではなく、相模原市のシンボル?「グリーンタワー相模原」とはどんなものなのか知るためと、GPSロガーの使い勝手を調べるために、自転車で行ってみました。まず、グリーンタワーに行ってみました・・・が、残念なことに、大地震... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/13 18:27
ARRL DX Contest CW
週末の土日に米国のアマチュア無線連盟であるARRLのDX(遠距離)通信コンテストに参加しました。フルタイムではなく、朝晩のパートタイムですが・・・日中は鎌倉等に外出・・・。ここんところ、太陽黒点数は100を超える日もあり、フレアの発生もあって太陽活動はかなり活発で、コンディションはかなり良いのではないかと予測されたため、勇んで参加しました。 うぉ〜、かなり聞こえるではありませんか!!交信バンドのメインは40m(7MHz)で、西海岸のカリフォルニア、オレゴン、ワシントンはもちろんのこと、ワイオミ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/21 05:18
SDS 200A
SDS200AとはUSB接続200MHzデジタルストレージオシロスコープ のことで、素人さん向けの測定器の一種で、約6年前に、秋葉原の秋月電子で購入しました。アマチュア無線用の機器などを作る時に重宝していましたが、昨年の秋、信号処理とディスプレーに用いていたノートパソコン(Windows XP)が壊れてしまい、ず〜っと使えない状態が続いていました。 自宅でメインに使っているパソコンがWindows7で、また最近、お手軽移動用に、やはりWindows7のミニノートを買いました。このSDS200A... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/12 11:15
町田そぞろ歩き
朝、予約しておいた美容室(JR町田駅から境川を下って徒歩30分ぐらい)に散髪に行きました。玄関のガーデニングが良く手入れされていて非常にきれいでした。私が野菜作りをしている畑の近くのJA相模原市緑化センターで仕入てくるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/05 16:27
無線小屋「山の家」
今年になって、はじめて「山の家」に同好の輩が揃いました。今年の目標は、ワイヤレス・リモート画像伝送システム(アマチュア無線を使った簡易型カメラシステム)の開発と10GHz帯送受信機の開発です・・・完成はいつになることやら・・・目標は大きく・・・でしたよね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/22 19:11
QSOパーティ
謹賀新年 あけましておめでとうございます。 正月2日にアマチュア無線のイベント「QSOパーティ」に湘南平から参加しました。 朝、7時半に鎌倉の実家を出発し、JRで8時半に大磯駅に到着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 22:00

トップへ | みんなの「アマチュア無線」ブログ

Yoshitomo Iwanami

バナーを作成
ウェーブ ロック なブログ アマチュア無線のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる