フィールドデーコンテスト

8/6~8/7に座間市座袈依橋北側の空地からアマチュア無線のフィールドデーコンテストに参加しました。
画像
参加者11名で、近年になく盛況でした。座袈依橋上から見た現地の様子とアンテナの設営状況を次に示します。
画像
この写真では見れませんが、この他に5.6GHzと10GHzのパラボラがあります。一日目の夜にスコール?局地的な雨がありましたが、二日目は真夏のかんかん照りのバーベキュー日和で、ま~本業?の無線はほったらかしで、料理人は大忙しでした・・・写真の後ろにパラボラが見えますね・・・。
画像
そんなわけで、得点はこんなもんです・・・
画像
実際の得点は、既設の電源のない場所での運用なので局種係数x2で113,424点となります。次に時間軸上での運用状況を見てみると・・・
画像
うぅ、このグラフからすると、寝ずに運用していた人が・・・なにを隠そう、それは私です・・・!!??・・・3.5MHzのCWやってました・・・このバンド夜しか電波飛ばないから・・・。しかし、なんと言っても今回の最大のハイライトは、十割自作5.6GHzハンディートランスバーターで2km越えの交信ができるか・・・挑戦してみました・・・
画像
メリット5でフルスケール入感。こちらの信号もあちらでメリット5・・・これはもっといけますね・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック